世界の価値観を日本へ、日本の価値観を世界へ。

昨今、マスメディアからネットメディアへの変換と、ハイビジョンなどの技術面の発展は目覚ましく、企業の広告展開も変動を余儀なくされています。

Plus B Film Productions においても近年の映像制作作業において海外の優秀なスタッフをもっとも効率の良いロケーションで雇い入れ、遠隔操作でプロダクションを行い、ネットや配送を利用して素材の受け渡しをするなどの作業が多数生まれています。

また、海外での映像制作業務が以前より安価により迅速に行われるようになったのも確かで、Plus B Film Productions では、以前から北米やヨーロッパで広く使われている見積りの書式AICP (Association of IndependentCommercial Producers)のフォーマットを採用し、世界中のプロダクションとのやり取りを迅速化しています。

見積りを作成する際、ストーリーボードや、ラフデザイン案や、スケジュールなど必要な情報をいただき、検討に入らせていただくのが通常ですが、Plus B Film Productions では、クライアントがお考えのご予算も伺うようにしています。そのご予算から最善のアイデアとプロダクションをご提案することもPlus B Film Productions のPlus 思考と考えています